本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


ばね指(弾発指)について

ばね指は「弾発指」とも呼ばれ、指を曲げたり伸ばしたりすると、指に痛みがあったり引っ掛かりを感じます。

一番の原因は、指の使い過ぎによる指の腱鞘炎だと言われています。そして、ばね指の多くが親指に起こります。

指を自由に曲げ伸ばしするには、指の骨につながる屈筋腱という腱が必要になってきます。この屈筋腱は、指先から腱鞘と呼ばれるチューブの中を通って手首を通り、腕の筋肉につながります。腱鞘内で滑液が分泌されているおかげで、屈筋腱が腱鞘の中で滑らかに動くことができます。

指の腱鞘炎とは、腱鞘の中を屈筋腱が滑らかに動かず摩擦が起きてしまうことで、屈筋腱や腱鞘が炎症を起こし、指の付け根が痛くなったり、腫れたりします。

痛みが出だしたり腫れてきているのに、更に指を使ってしまうと、腫れて太くなった屈筋腱が、腫れて狭くなった腱鞘の中を動こうとするため、指を伸ばした時に指がググググッビッーンとバネで弾かれたように伸びてしまいます。これが「ばね指(弾発指)」です。

指の使い過ぎが一番の原因だと考えられていますが、ホルモンバランスが乱れる更年期や妊娠中、産後の女性にも多く見られます。ホルモンバランスの乱れにより、腱鞘が厚くなるからだと言われています。

その他、糖尿病やリウマチの患者もばね指になることがあります。

ばね指に一番なりやすい指は親指で、五指の中で最も複雑な動きをするからです。その次にばね指になりやすい指は、薬指と小指です。物を握るときに力が一番入るからです。親指の場合は第一関節、薬指や小指は第二関節に症状が現れやすいです。

ばね指の予防は、過度に指を使わないことです。初期の炎症や痛みがあれば、冷やすことです。

曲がったまま伸びないバネ指(弾発指)

病院では

病院での治療は、まず保存療法が適応されます。

軽症であれば、指を使わないよう安静にし、消炎鎮痛剤などが投与されます。ストレッチなどの運動療法も行われます。

曲げた指を伸ばす時に引っ掛かりがあるようなら、患部に装具を当てて関節を固定し、関節が伸びなくなるのを防ぐ方法も考えられます。

炎症が激しい場合は、腱鞘内にステロイド薬を注射することもあります。ただし、注射を繰り返すと腱そのものが萎縮し細くなってしまう危険性もあります。

病院によっては、レーザーなどを用いる場合もあります。

慢性化したばね指の場合は、靭帯性腱鞘の厚くなった部分を切り取ってしまう外科的手術も検討されます。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは、屈筋腱に大きくかかわるすべての関節をミリ単位で調整します。

また、間接的にかかわってくる背骨(脊柱)、肋骨(肋椎関節)、肩甲骨(肩甲胸郭関節)をはじめ、肩、腕、肘、手首、手指などをすべて調整していきます。

筋肉、腱、靭帯の過度な牽引がなくなれば、炎症を起こしている部分に余計な負荷がかからなくなります。負荷がかからなければ、炎症は自然におさまってきます。

もし、ばね指でお悩みなら是非、西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。


施術の大まかな流れ

カウンセリング 問診を行います。

レントゲン写真やMRI画像などは、ご持参いただければ参考にさせていただきますが、なくても問題ありません。

お悩みの内容や、普段気になっていることを何でもお話しください。

主訴の疾患と直接関係がないように思える症状も、実は関係があったという場合も多々ありますので、気になることは気軽にご相談ください。
施術の説明 どのように施術していくかなど、施術の説明を行います。

施術前に不安に感じることや心配なことがありましたら、お話しください。

施術自体はバキバキっとするものでも、マッサージのようなものでもありませんが、他院で〇〇〇されてツラかったといったことなどありましたら、事前にお話しいただければ助かります。
検査から施術 視診、触診や動診の検査および施術を始めます。

座った状態、横向きに寝た状態、仰向けで寝た状態、うつ伏せで寝た状態といろいろな形で施術できますので、妊婦さんでも安全です。(妊婦さんの場合はうつ伏せは避けます)
セルフケアなどのアドバイス 施術後の状態を確認します。

ご本人に、来院時の痛みや痺れが施術後、どの程度解消されているかを確認してもらいます。

少ない通院回数(短期)での改善に向け尽力していますので、施術後の状態を正直にお話しいただければ幸いです。

ただし、当院は・・・

整体なので保険は利きません!治療系整体です。リラクゼーション系ではありません!結果重視です。低価格重視の人には不向きです!1回で治るような都合の良い整体ではありません!


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業