本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


脊柱管狭窄症は厄介

予約の電話を受けた時のこと。

「脊柱管狭窄症って病院で診断されて、両足にシビレが出ているんですけど、治ります?」

「脊柱管狭窄症ですか。。。失礼ですが、ご年齢はおいくつですか?」

「49歳ですけど」 49歳ならまだ改善の余地はあります。でも・・・・ 「治るかどうかということであれば、一年ほどご自分でも姿勢を正すことを心がけていただけるなら良くなると思いますよ」

「えっ?一年もかかるの?」

「一時的に良くしたいだけなら施術でもある程度は改善しますけれど、施術だけに頼ってご自分では姿勢を正すことをしなければ、すぐに痛みやシビレは戻ってきます」

「え~。。。2~3回で劇的に変わるのかと思って電話したんだけど~」

何年もかかって脊柱管狭窄症になっているのだから、2~3回で治るわけありません。

「すみません、2~3回だけでは脊柱管狭窄症についてはお力になれません」

「・・・そうですか」 

ガチャと電話は切れました。

高齢で骨が弱くなって、脊柱管がつまってくることもありますが、40~50歳代で脊柱管狭窄症と診断されたのであれば、多くは普段の姿勢が原因です。

男性で脊柱管狭窄症を患っている方の多くは、お腹が出ています。また、デスクワークや運転など一日のうち座っている時間が多いです。

座っているときは、背中や腰を丸め、立つとお腹がでているものだから腰を反らしてしまいます。腰の骨(腰椎)や椎間板は、生理学的にすこし弯曲するため、前面が厚く、後面が薄い形をしています。

それが、ずっと腰を丸めて座った生活をしていると、前面が次第に潰れていき、薄くなっていきます。

前面が薄くなった状態で立った時に反るものだから、神経を圧迫してしまうのも当然のことです。脊柱管狭窄症って、結構やっかいな症状なんですよね~(^_^;)

なので、当院ではこの症状については、本人が真剣になんとかしたいと思っている方のみ、施術することにしています。

当院は身体を治すお手伝いをするトコですから。

⇒ 脊柱管狭窄症について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業