本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


起立性調節障害で伊丹から

起立性調節障害でお悩みの親子が伊丹から来院されました。

当院は西宮市の甲東園にありますが、他市や他県から来院される方も多くいらっしゃいます。

整体院HAL・東京院で施術していたときには(現在はスタッフに任せている院)、飛行機だと北海道や熊本から、船だと小笠原から、そして海外からもたまに来院される方がいました。逆に、整体院HAL・ハワイ院(こちらも現在はスタッフに任せている院)で施術していたときには、日本からわざわざ施術を受けにハワイまでやってこられる方もいました。まあ、そんな遠方から来院されるくらいだから、かなり切羽詰まった状態なわけです。

なので、そんな重い症状が1回や2回の施術だけで完治するわけもないため、遠方から来院される場合はしばらく治療院の近くに滞在いただく必要があります。

今回は近隣の伊丹市からなので、車で30分程度でお越しになられたようでした。

起立性調節障害は、基本的に血圧が上がらず朝起きることができない病気です。昨日の朝までは、時間になれば眠そうではあっても身体を起こし部屋から出てこれていたのに、突然今日の朝は時間になっても「全然目が覚めなくなった」「頭痛がひどくて身体を起こせない」「身体がだるくて起き上がれない」「クラクラする」「お腹が痛い」「気分が悪い」等々、朝から午前中にかけ、様々な不調が現れるようになる病気です。

本人は学校に行きたいのに、朝に限って体調が悪くなるため、学校に行けず休むようになったり、あるいは遅刻が多くなり、進級や進学、受験に影響がでてくるようになります。周囲の理解がなければ、単に学校をサボろうとしているだけのように見えてしまうかもしれません。「もっと早く寝れば良い!」とか「やる気の問題だ!」などと子供を責めてしまうことにもなります。学校でも友達から「サボリ!」と心無い言葉を投げかれられたり、授業についていけなかったりして、ますます学校に行きづらい環境が作られてしまうこともあります。教師から転校を勧められる学校もあると耳にします。

起立性調節障害を発症した子供の多くは、とても周囲に気を遣う性格で優しく、まじめで、我慢強く、責任感が強い傾向にあり、これまでの学校や家庭でのストレスを、子供の小さな胸に一生懸命ためこんでしまっていることが多いです。

そして、ストレスにより自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスがくずれ、起立性調節障害という形で身体に現れてしまったのです。

もちろん、一概にストレスだけが原因とも言えないのですが、例えば、水分をあまりとらない、塩分摂取量が少ない、糖分を摂り過ぎている、運動不足、スマホやテレビなどのブルーライトを浴びすぎている、肩が凝っているなど、生活習慣によって自律神経バランスを崩し、起立性調節障害を発症する子供も決して少ないとは言えません。

したがって、当院ではまず、水分は少なくとも1~1.5リットル、塩分は通常量に加えて+3グラムほど多く、そして適度な運動、毎日同じ時間に声をかけ、砂糖の含まれるスナックやジュース類は極力控えるようにアドバイスします。その上で、短期改善、早期回復をめざし、当院独自の頭蓋骨調整の施術を行います。

起立性調節障害の子供に対する施術は、基本的な骨盤、背骨、肩甲骨、首を施術したうえで、頭蓋骨の重要ポイントとなる蝶形後頭底結合部を調整します。ここは脳の中枢神経と接する部分ですので、見逃してはならないポイントだと考えます。このポイントの調整は、おそらく全国でもほんのわずかな院しか調整できない、あるいは調整している院がほとんどないと思います。

ここが調整できれば、さほど時間がかからずに、朝、起きられるようになります。 施術回数は平均8回といったところでしょうか。 ただ、個人差はありますので、10回くらいは考えておいた方が良いかもしれません。

最近では、起立性調節障害を治療する治療院が増えてきましたが、私的な見解では、姿勢を治しても、首を治しても、気功をしても、軽度であれば治るかもしれませんが、中等度~重度となると、なかなか改善は難しいかもしれません。やはり、頭蓋骨を調整し、中枢神経に働きかけ、自律神経のバランスを整えていくことが最短かつ最良の改善方法だと思っています。

なにはともあれ、子供のためなら親は遠方からでも来院されるのは、やっぱり親心、親の愛なのでしょう! ただし、当の本人にも治して学校に行きたいという意思は必要です。親ばかり心配して、子供本人が今の状態のままでもよいと考えられているのであれば、治療も長続きしません。

もし、西宮をはじめ、伊丹や宝塚、尼崎や芦屋、川西、三田、神戸で起立性調節障害にお悩みなら、是非、当院へお気軽にご相談ください。

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

起立性調節障害で来院

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは、頭蓋骨を主に調整することで、自律神経失調症をはじめ、起立性調節障害を健康な状態へ回復させています。

まず、全身の骨格のバランスを整えた後、頭蓋骨(特に蝶形後頭底軟骨結合部とよばれる頭の中心、中枢神経と接する部分)を調整していきます。

その蝶形後頭底軟骨結合部の周辺には、視床下部など自律神経をコントロールする部分があり、この視床下部を調整するには、頭蓋骨の調整が必須となります。

また、脳の周りに流れる脳脊髄液は脳をクリーニングする働きがあるため、自律神経を整えるには欠かすことのできないものですので、頭蓋骨の調整は必須です。平均8回ほどの施術で、起きられるようになるお子様が多いです。ただし、個人差はありますのでご了承ください。

1回の施術時間は約90分ほどかかり、3日間は連続して通っていただきたいです。その後、4回目以降は3日後、5日後、1週間後と期間を空けながら施術していきます。連続して通っていただく理由は、施術ポイントとなる部位を間髪入れずに完全に調整してしまいたいからです。間隔をあけると、元に戻ってしまって同じことを何度もやり直すことになります。

西宮市をはじめ、宝塚や芦屋、尼崎、伊丹、川西、三田市そして神戸エリアにおいて起立性調節障害でどこに行っても埒があかないとお悩みなら、是非、自律神経失調症や起立性調節障害を専門とする西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへお越しください。

⇒ 起立性調節障害について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業