本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


捻挫治療で見落としがちな関節

大人も子供も捻挫をすると、湿布を貼って放っておくか、病院や治療院で治療するか、いろいろあると思いますが、後々、体への影響を考えるときちんと治療した方が良いです。

捻挫の治療で多いのは、湿布を貼って終わり、、とか、テーピングして安静に、、とかではないでしょうか。

骨や関節に着目している治療院なら、上・下脛腓関節や距腿関節を調整するのではないでしょうか。

当院も上・下脛腓関節や距腿関節を調整します。

先日、ある整体院で捻挫の治療をしている場面に遭遇しました。そこでは、やはり下脛腓関節や距腿関節を調整していました。

でも、うん?他に忘れてない? 調整すべき関節は他にもあるんです! 距骨下関節! ここは捻挫の治療において必須です。

もちろん、余裕があるのであれば、距舟関節やその他の足関節、まだまだ時間があるのであれば、股関節や膝関節も調整すれば良いです。

しかし、最低限外せないのは、上下脛腓関節、距腿関節、距骨下関節と調整すべき関節です。

距骨下関節を調整し忘れると、足首を曲げた時に、微妙な痛みが残ります。

多くの患者さんは、捻挫の大きな痛みが治ったから、この小さな痛みもそのうち治ると思って、「先生、もう大丈夫です」と言ってしまいます。

先生も、患者さんもう大丈夫と言っているから大丈夫なんだろうと、思ってしまいます。

いやいや、その微妙な痛みが、後々、体に影響してきます。なので、捻挫の治療において施術する側は、この距骨下関節もきちんと調整した方が良いですよ。

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは、骨をわずかに動かすことで、身体の歪みを整えており、ズレた腓骨(上・下脛腓関節)、距腿関節、距腿下関節、距舟関節、その他の足の関節を本来あるべき正しい位置に戻します。

非常に捻挫にも有効な関節矯正を行なっています。

病院や整骨、接骨院でテーピングや湿布で治療を受けても一向に良くならないと思われる方は、是非、西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。

⇒ 捻挫について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業