本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


チックは神経系の症状

チックでお悩みの子供が親御さんと一緒に来院されました。

ちなみに、チックとは症状名であり、病名ではありません。

一般的には、頻繁に目をパチパチさせたり首を振ったりする動作を繰り返します。 その他では、自分や相手の言った言葉を繰り返したり、無意識に声や音を発することもあります。

子供の10人に1~2人にみられる症状です。チックの好発年齢は2~13歳といわれています。

また、女の子よりも男の子の方が約3倍も多いらしいです。

これまでは、チックは心理的な要因によるものと考えられてきましたが、最近は神経の病気であることが分かっています。

子供のうちに症状が現れるのは、まだ脳が発達段階にあるからで、成長していくうちに自然と治ることも多い病気です。

ただ、その場の状況によっては相手に不快な感を与えてしまうこともあるようで、周囲の理解が求められます。

チックが悪化したり、長期化するとトゥレット症候群と呼ばれるようになることも。

来院された子供に対しては、頭蓋骨療法にて、後頭骨を中心に施術していきました。

チック症の人は必ずと言っていいほど、後頭骨と頚椎1番の間が硬く狭くなっています。

まずはその部分を調整していきます。 もちろん、他の頭蓋骨も調整しますが。。

施術後は、チックの症状は軽くなったようですが、おそらくすぐに再発してくるでしょうから、しばらくは調整を繰り返す必要があります。

ところでよく、「子供の方が施術楽でしょう?」と聞かれますが、そんなことはありません。

子供は大人より落ち着きがないため、施術中もモゾモゾと動き、結構大変なんですよ(^_^;)

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは、主に頭蓋骨(特に蝶形骨と後頭骨)を調整し、頸椎(首の骨)と頭蓋骨とのバランスを改善していきます。頭蓋骨を調整することにより、頭の内圧を下げ、脳脊髄液を循環させます。

チック症を患っている人の多くは、頭蓋骨の縫合(頭の骨と骨の結合部)が固くなっています。この固さを取り除くことで、チック症を徐々に改善へと導いていきます。

チック症はたしかに精神的ストレスも大きく関わっているとは思いますが、物理的な面からも調整する方が、回復は早いと考え施術にあたっています。

もし、どこの治療を受けても一向に改善の兆しが見えないとお悩みなら、是非、西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。

⇒ チック症について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業