本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


斜頸は時間をかけて

斜頸・・・

首が無意識に一方に傾いたり、ねじれたりする症状です。

写真をとったときにやや片方に頭が傾いているのとは違います。

一般的には、胸鎖乳突筋が大きく影響していると言われており、胸鎖乳突筋の緊張により、筋肉が短縮してしまい、首が傾いたり捻じれたりするようです。

斜頸には、筋肉性、眼性、炎症性、痙性などがあります。

この斜頸がひどい場合は、病院では手術の適応になり、縮んだ首の筋肉を切って調整するようなのですが、結構リスクが高いみたいです。

首周辺の筋肉を切る際に、顔面神経が傷つく場合もあり、そうなると、顔に痛みやシビレ、引きつりなどが出てます。

以前は、胸鎖乳突筋をマッサージして筋肉をゆるめようと試みていたようなのですが、今はマッサージでの治療は推奨されていないそうです。

なぜそうなるのかは、医学的にまだはっきりとはわかっていないそうですが、成人になってから突然発症する場合は、普段の姿勢やストレスがかかわっていると考えられています。

幼児期の斜頸は自然と治る場合も多いらしいですね。

当院では、骨盤(仙腸関節)、首までの背骨(腰椎、胸椎、頚椎)を調整、肩甲骨(肩甲胸郭関節)とその周辺を調整、肋骨(肋椎関節)を調整、胸鎖乳突筋に関連する鎖骨や頭蓋骨なども調整します。

そして、斜角筋のつく前結節、後結節を調整します。

この作業、結構時間がかかります。数回でどうにかなるものでもありません。地道に根気よく調整していく必要があります。

でも、斜頸に限らず、どのような症状も姿勢が大事ですから、普段から是非気を付けてみてください。

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは、骨盤(仙腸関節)、背骨(腰椎、胸椎)、肋骨(肋椎関節)、肩甲骨周辺(肩甲胸郭関節、胸鎖関節、肩鎖関節)、首周辺(頚椎、前結節、後結節)、頭蓋骨を調整し、関連する筋肉をゆるめていきます。

ストレス性の場合は、頭蓋骨調整が必要になることもあります。

ただし、数回の施術で改善するものではなく、根気強く施術していく必要があります。

もし、どこへ行っても一向に改善の見込みがないとお悩みなら、是非、西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。

⇒ 斜頸について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業