本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


起立性調節障害の病院治療

今までのように朝に起きられない、朝になると頭が痛い、具合が悪いといった「起立性調節障害」。起立性調節障害は、自律神経の調整がうまくいかず、起立時に身体や脳への血流のバランスが悪くなる病気です。小中高生のちょうど思春期に発症しやすいといわれます。

調査データによると、中学生の約1割が起立性調節障害による何らかの不調を訴えているとのことです。

体調不良から学校に通えなくなり、周囲からは「怠けている、サボっている」というふうに見られ、鬱病なのではとも思われたり、午後から夜にかけて体調が良くなってくるので「本当に病気なの?」と思われてしまい、なかなか周囲の理解を得られないという厄介な現状があります。

子供の年齢的にも、多くは小児科で起立性調節障害と診断されます。ただ、詳細な検査(寝ている状態から立ち上がった時に、血圧や心拍数がどのように変化するかを診る新起立試験)には、朝起きられない状態の午前中に受ける必要があるため、午後に診察を受けた場合は血液や血圧、脈拍などを検査しますが正確なことがわからないため、たいてい問診で判断されることが多いです。

そして、起立性調節障害と診断された後の病院治療は基本的に、薬物療法(血圧を上げる「メトリジン」や「リズミック」、漢方薬など)が主となります。

起立性調節障害は、自律神経がうまく働かずに循環器系の働きが鈍くなり、脳貧血などを起こす身体疾患です。しかし、ストレスなどの精神的な要因での発症が疑われる場合もあり、心身症としての起立性調節障害の場合は心療内科でカウンセリングを受けることを勧められることもあります。

起立性調節障害の主な症状は、朝起きられない、立ちくらみ、めまい、頭痛、腹痛、嘔吐、疲労感、倦怠感、動悸、イライラ等々いろいろあり、発症のきっかけも特定しにくいのです。

大抵は、子供のうちに回復する場合がほとんどですが、回復するまでの期間や発症の頻度などは各人によって異なります。すぐに治まる子供もいますが、多くの場合は数年かかるといわれます。小中高生の数年となると、進級や進学、受験、就職といったものにもかかわってくるため、親や子供にとっては大問題です。

また、発症した子供のうち、約3割の子供は成人しても症状がおさまらず、大人になっても起立性調節障害の症状に悩んでいるとのデータもあります。

しかも、現在までに、医療機関においてこの起立性調節障害に対する検査法はあっても、決定的な治療法は見つかっていません。したがって、とりあえず血圧が低いのであれば血圧を上げようという考えで、治療薬として昇圧剤が主体となっているわけです。

しかし、子供のうちから薬漬けにしたくない、薬に頼らない治療法は・・・と考える親も多いのが実情です。

では、手技療法(整体)の世界ではというと、当院では少なくとも、頭蓋骨を調整することで改善を図っています。

病院で処方される薬や漢方薬、カウンセリングといった治療が一向に効果がないと感じるのであれば、別の切り口から回復にむけた方法を考えてみてはいかがでしょうか。

何か月も何年も症状がおさまらず、進級や進学に影響が出て将来を悩むより、いっときの間だけ治療に専念して起立性調節障害を治してしまったほうが良くないですか?

西宮をはじめ、芦屋や宝塚、尼崎や伊丹、川西、三田、神戸で、起立性調節障害にお悩みなら、是非、整体院HALにお気軽にご相談ください。

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは、頭蓋骨を主に調整することで、自律神経失調症をはじめ、起立性調節障害を健康な状態へ回復させています。

まず、全身の骨格のバランスを整えた後、頭蓋骨(特に蝶形後頭底軟骨結合部とよばれる頭の中心部分)を調整し、脳内圧と脳脊髄液の流れを調整していきます。

その蝶形後頭底軟骨結合部の周辺には、視床下部など自律神経をコントロールする部分があり、間接的にこの視床下部周辺を調整するには、頭蓋骨の調整が必須となります。

また、脳脊髄液は脳をクリーニングする働きがあるため、自律神経を整えるには欠かすことのできないものですので、頭蓋骨の調整は必須です。だいたい8~10回の施術(1~2ヵ月)で、元気に起きられるようになるお子様が多いです。ただし、個人差はありますのでご了承ください。

1回の施術時間は約90分ほどかかり、3日間は連続して通っていただきます。その後、4回目以降は3日後、5日後、1週間後と期間を空けながら施術していきます。連続して通っていただく理由は、施術ポイントとなる部位を間髪入れずに完全に緩めてしまいたいからです。間隔をあけると、元に戻ってしまって同じことを何度もやり直すことになります。

西宮市をはじめ、宝塚や芦屋、尼崎、伊丹、川西、三田市そして神戸エリアにおいて起立性調節障害でどこに行っても埒があかないとお悩みなら、是非、自律神経失調症や起立性調節障害を専門とする西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへお越しください。

⇒ 起立性調節障害について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業