本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


膝痛

膝の痛みにはいろいろあって、「急性関節炎」、「慢性関節炎」がまずあります。 次に、膝痛が起きるタイミングによって、「変形性膝関節炎」、「膝蓋骨軟化症」、「半月板損傷」、「オスグッド・シュラッター病」、「ジャンパー膝」、「ランナー膝」、「シンスプリント」、「棚障害」といったように分けられ、病名がつきます。

変形性膝関節炎・・・
歩き始めや歩き過ぎで痛むことが多い

膝蓋骨軟化症・・・
階段を上るときに痛むことが多い

半月板損傷・・・
階段を下りる時に痛むことが多い

オスグッド・・・
成長期にスポーツをしていて痛むことが多い

ジャパー膝、ランナー膝、シンスプリントなどもスポーツ障害の一種です。

原因も人それぞれで、姿勢の悪さ、癖、激しいスポーツによる膝の酷使、運動不足、O脚、X脚、合わない靴、体重増加、怪我、病気、生活習慣など、いろいろ考えられます。

膝の軟骨がすり減ってしまうと、軟骨自体は再生しないので厄介です。

膝が痛むと、痛みを庇うために身体のバランスが崩れ、股関節痛、腰痛、肩こり、頭痛、等々、いろいろな箇所に支障をきたすようになってしまします。

膝に違和感を感じたら、我慢せずにすぐ、何かしらの対応を取られた方が良いです。

西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは、膝の痛みは、膝自体の関節のズレ、股関節のズレ、足首のズレ、骨盤のズレなどが生じることで、発症すると考えています。

したがって、ズレた骨・関節を本来の正しい位置へ戻せば、痛みや違和感は解消されると考えています。

もし、どこへ行っても一向に良くならないとお悩みなら、是非、西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALへご相談いただければと思います。

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは、膝痛を訴える人の多くは、大腿骨と脛骨との噛み合わせ(膝関節)がわずかにズレていると考えています。

日常生活において、座り方、歩き方、足を組んだりと楽な姿勢をとるうちに、徐々に歪んできた結果です。

大腿骨に対して、脛骨が内側あるいは外側に捻じれていたり、大腿骨が脛骨よりも前方へズレていたり。

したがって、甲東園整体院HALでは、まず、骨盤から調整していきます。そして、股関節、膝関節、足首の関節と順に、骨盤にあわせてズレを正していきます。

普段の生活習慣が大きな原因となっているため、一発で良くなることはありません。徐々に改善へ導いていきます。

ただし、軟骨がすり減ってしまっている場合は、物理的に整体で軟骨を生成することはできませんので、適応外になる場合があります。

どこへ行っても一向に良くならないとお悩みなら、是非、西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。

⇒ 膝痛について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業