本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


筋・筋膜性腰痛

長時間の立ち仕事や肉体的にハードな業務で、疲労が腰に出てしまう腰痛が「筋・筋膜性腰痛」です。

筋肉疲労が原因になるので、検査をしても腰椎や椎間板などに原因が見当たりません。同じ姿勢を続けたりすると、腰周辺の血液循環が滞り、乳酸などの疲労物質が蓄積してきます。それが原因で、腰に痛みが出てしまうのです。

症状は慢性的な鈍痛です。「腰が重い」「腰がだるい」「腰が強張る」などの症状が続きます。

中腰などの無理な姿勢や、同じ姿勢を長い時間とりつづけると悪化しやすくなります。冷えも大敵で、冬場や夏場でも冷房がきき過ぎた部屋に長い間いると、痛みが出てきやすくなります。

温めると楽になる場合は、湯船に入って腰をよく温めた方が良いです。冬場は腰にホットカイロを当てていると、悪化を予防できます。

適度な運動もした方がよいです。例えば、腹筋や背筋など。

疲労が原因なので、病院ではレントゲン検査などでは病変は見当たりません。ですので、消炎鎮痛剤が投与され、腰の負担のかからない姿勢などの指導を受けることもあります。

基本的に、温熱療法などで腰を温める治療がメインになります。患部を温めると、腰周辺の毛細血管が拡張し、血液の通りが良くなります。すると、損傷した腰の筋肉などの組織の修復が促進し、状態もよくなってきます。また、温めることで、腰の筋や腱の柔軟性が高まり、鎮痛効果も期待できます。

ちなみに、急性(突発性)の腰痛の場合、急な動きについていけなかった腰の筋肉は損傷し、熱をもって炎症を起こしています。したがって、これを治めるには冷やすことが第一です。決して、温めてはいけません。熱をもっている腰を温めると、患部は悪化してしまいます。

アイシングなどで患部周辺を冷やすと、毛細血管が縮小し、炎症の拡大を防いでくれます。冷たさで腰の感覚も多少はマヒします。そのため、痛みに鈍感になり、鎮痛効果も期待できます。

慢性や急性ともに、痛みがある程度軽減されてから、治療を行った方が改善のスピードは速いものです。

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは、背骨、骨盤(仙腸関節)、股関節を第一に調整していきます。

腰回りの筋肉や腱は、背骨、骨盤、股関節に多くつながっており、それらの骨・関節を調整することで、身体のバランスがとれるようになり、強張った筋肉や腱が緩んできます。

もちろん、普段の生活習慣を正していただく必要はあります。生活習慣を正さなければ、ご自身で身体の痛みを作り出しているわけですから、施術だけでは再発するリスクはあります。

施術で腰の状態が良くなったのであれば、定期的に(例えば、月一程度)身体をメンテナンスしていけば、現在の腰の痛みは再発しないと思われます。

⇒ 腰痛症について


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業