本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


胸郭出口症候群の痺れ

胸郭出口症候群の「胸郭出口」は、一般の人のほとんどは分からないのではないでしょうか。

まず、肺や心臓などを肋骨で包み込んだ組織全体を胸郭と呼びます。頚椎(首の骨)から枝分かれした末梢神経は、首から胸郭の上部へと走り、胸郭のすぐ前にある鎖骨の後ろを通った後、胸郭から離れてワキの方へと走行します。また、心臓から分岐して腕に向かう動脈も鎖骨の下を通って、神経と並走するようにワキの方へ向かいます。この胸郭から離れていく部分のことを胸郭出口と呼びます。

この胸郭出口と呼ばれる部分には、腕そして手に向かう神経や動脈、手や腕から戻ってくる静脈などが集中しています。また、この部分は、前方に鎖骨、後方に第一肋骨があり、鎖骨と第一肋骨との間に、斜角筋という首を横へ倒す働きをする筋肉があります。さらに、後方から鎖骨にかけて僧帽筋という大きな筋肉が覆うようについています。

したがって、胸郭出口の部分は、さまざまな原因によって血管や神経などが圧迫されやすい構造になっているのです。

その胸郭出口が圧迫され狭くなる状況は、大きく二つの可能性が考えられます。

一つは、鎖骨や第一肋骨などの骨によって圧迫される場合と、周辺の筋肉によって圧迫される場合の二つです。

また、それらの圧迫によって生じる痺れの原因も、大きく二つに分けられます。

一つは、神経が直接圧迫されるために起こる痺れ。もう一つは、動脈が圧迫され、その結果としてそこから先の末梢神経組織への血流が悪くなって痺れが出る場合です。

胸郭出口で感覚神経が圧迫されるだけなら、痺れ感程度で済みますが、圧迫が強くて神経組織にダメージを与えてしまうと、知覚麻痺などの症状に発展してしまうこともあります。また、運動神経へ影響が出てしまう場合は、腕や手の動きが悪くなったり、運動麻痺なども起こしてしまう可能性があります。

胸郭出口症候群に見られるいくつかの原因としては、鎖骨の骨折によって、骨が神経や血管を圧迫してしまうことがあります。なで肩など、生まれつきの体格によるものもあります。これは、もともと胸郭出口が狭く、圧迫されやすいということがあります。

その他、姿勢が悪く、首の筋肉が収縮したり、発達したり、過剰な緊張によって、首の筋肉により胸郭出口を狭くしてしまうこともあります。肩こりの酷い人が胸郭出口症候群になってしまう場合は、この首の筋肉によるものかもしれません。

手術を要するほど悪化してしまった胸郭出口症候群でなければ、肩甲骨や鎖骨などの骨格を調整すれば、症状は改善に向かいます。胸郭出口症候群と診断されたなら、症状が悪化する前に(麻痺に発展する前に)、早期に対処することをお勧めします。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業