本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


水分の過剰摂取で水中毒に

当院では、特に自律神経系や脳機能関連の症状で来院された方には、最低でも1500mL/日以上の水分摂取と、通常より梅干し一個分程度多めの塩分摂取をアドバイスしています。

最近、TVでよく「水中毒」に関するニュースが目に入るようになってきました。暑い時期なので、熱中症対策でも水分摂取を訴えている時期でもあり、水分摂取の大切さと併せて、水分の過剰摂取の危険性も注目され始めたからだと思います。

人間の身体の約60パーセント近くは、水分で構成されています。もちろん、年齢や性別によっても差はありますが、平均して60パーセントだといわれています。

そして、体内の水分量が約10パーセント不足すると脱水症状を起こし、約15パーセント不足すると命にかかわると言われています。ですので、健康に生きていくためには、体内の水分量の維持と補給は必須なわけです。

人間は一日に平均2500mLの水分を、汗や尿といった形で身体から排出しています。したがって、失った水分2500mLの補給が必要です。食事で摂取できる水分量は平均1000mL。空気中からの水分摂取や体内で生成される水分もありますが、これは微々たるものなので除外すると、単純計算ですが、少なくとも最低1500mLの水分を、さらに摂取しなければならないわけです。

ただし、あくまでこれは「平均」であって、必要な水分摂取量は、年齢や性別、体型や運動量、食事量といった要因にも左右されますが。。。

一方、「水中毒」というものは、人間が必要とする水分摂取量を遥かに超える「水分の過剰摂取」により引き起こされます。運動量や発汗量にもよりますが一般には、一日に3000mL以上摂取すると、血液中のナトリウムイオン濃度が薄められ低ナトリウム血症になるため、水中毒が生じます。過剰な水分が脳細胞に達し、脳が浮腫んで「頭痛」や「嘔吐」「精神症状」「昏睡」「痙攣」「呼吸困難」、そして最悪のケースは「死」に至ります。

通常の血中のナトリウム濃度は135~145mEq/L程度ですが、低ナトリウム血症を引き起こす人のナトリウム濃度は
・130mEq/L → 軽度の疲労感
・120mEq/L → 頭痛、嘔吐、精神症状
・110mEq/L → 性格変化、痙攣、昏睡
・100mEq/L → 呼吸困難、死亡
と言われています。

ナトリウムは塩分に含まれます。したがって、お水を摂取する場合は適度な塩分も摂取した方が良いわけです。もちろん、水分も塩分も過剰摂取は厳禁です。

起立性調節障害という子供に多く発症する自律神経系の病気も、問診すると水分や塩分等の一日における摂取量が少ない傾向があります。

自律神経系の症状で悩む成人も、利尿作用のあるアルコールやコーヒーといったものを除外すると、やはり水分摂取量が少ない傾向があります。

ちなみに最近では、認知症を患った高齢者の方に、最低1500mL/日の水分を毎日に摂取させ続けると、認知症の症状が改善に向かう人が多いというデータもあります。

水分摂取は非常に大切ですが、過剰摂取は逆に水中毒を引き起こしてしまうので、目安としては一日、1500mL~2000mLといったところでしょうか。3000mL以上の摂取は止めましょう。ただし、激しい運動をしているような人で3000mL程度は摂取してしまうような人は、まめに塩分の摂取もしてください。スポーツドリンクなども有効ですが、今度は糖分の摂りすぎに注意する必要がでてくるかもしれません。

熱中症などを防ぐためにもこまめに水分補給は必要ですが、自律神経系の症状やその他の原因のわからない不定愁訴などで悩んでいる方も、いまいち度、一日におけるご自身の水分摂取量を見直してみてください。過剰にならない程度の水分摂取で治る症状も多いですから。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業