本文へスキップ

阪急今津線 甲東園駅 徒歩1分。西宮北口駅からは5分、または、宝塚駅からは10分

お問い合わせ:TEL. 0798-55-8805

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9, CASAESPIRAL 2階

トップイメージ

当院のおすすめポイント

自律神経と免疫力

新潟大学大学院医学部教授の安保徹氏、日本自律神経免疫治療研究会理事長の福田稔氏が提唱する「新しい免疫学」では、自律神経の「交感神経が優位になると顆粒球が増え」、「副交感神経が優位になるとリンパ球が増える」と考えられています。

自律神経は、身体を構成する約60兆個の細胞を無意識のうちに調整している神経であり、交感神経と副交感神経という2つの神経の総称です。この2つの神経がバランスを取りながら働いています。

交感神経とは体調を興奮させる神経であり、主に日中の活動時に優位に働き、アドレナリンという神経伝達物質を分泌させ、心臓の拍動を高め、血管を収縮させ、血圧を上昇させ、身体を活動的にします。また、ストレスなどがかかると交感神経が優位になります。

一方、副交感神経とは体調を落ち着かせる神経であり、主に休息時や食事をする時に優位に働き、アセチルコリンという物質を分泌させ、心臓の拍動をゆるやかにし、血管を拡張させ、血流を促し、身体をリラックスした状態にします。食欲が増したり、排便も促進されます。

交感神経も副交感神経も、ちょうど良いバランスにあることが、正常な状態です。

白血球は、血液中の成分で、免疫を含む自己防衛システムの中心的存在です。主に、外部から体内に侵入してきた細菌やウイルスなどの異物を排除する働きを持っています。白血球には顆粒球とリンパ球があり、健康な状態では、54~60%を顆粒球、35~41%をリンパ球が占めており、その比率は自律神経の働きによって変動すると考えられます。

交感神経が優位になると顆粒球が増え、副交感神経が優位になるとリンパ球が増えてしまい、比率が乱れます。顆粒球とリンパ球の比率が乱れたままの状態が長引くと、免疫力が低下し、病気が発生します。

顆粒球(好中球、好酸球、好塩基球の総称)は、体内に侵入した大型の細菌を捕食し、リンパ球は顆粒球が対処しきれなかった小型の細菌を処理する働きをもっています。

全身の血行は、自律神経によりコントロールされており、特に問題になるのが、もし交感神経が優位な状態が続けば、血管が過度に収縮し血行が悪くなり、心臓病や高血圧の発症が心配されます。

同時に、新陳代謝も低下し、身体に必要なものが細胞に行き届かないうえに、身体に不要な老廃物や毒素が排泄されず、病気を招きます。

逆に、副交感神経が優位になって血管が拡張され続けても、血行が悪くなる場合もあります。

交感神経が優位になり顆粒球が過剰に増えると、活性酸素も増えます。これは、顆粒球が外部から体内へ侵入してきた細菌やウイルスと闘い、その役割を終えると、活性酸素を放出して死滅するからです。

もし、体内で活性酸素を無毒化する容量を超える量が放出された場合、体内での無毒化が追い付かずに、体内組織を破壊していまい、病気を招くことになります。

交感神経が優位になり血行が悪くなると、体温も必然的に下がります。逆に、副交感神経が優位になり血行が促進されると、体温は上がります。たとえば、食事をした後に体温が上がるのは、副交感神経が優位になるからです。

自律神経は無意識の呼吸をもコントロールしています。通常、吸う息のときは交感神経が優位に、吐く息のときは副交感神経が優位になるのですが、速く浅い呼吸のときは交感神経が優位になっており、深くゆっくりとした呼吸のときは副交感神経が優位になっています。

以上のことから、自律神経の乱れは、交感神経か副交感神経のいずれかが過剰に優位になっている状態を意味しており、さまざまな体のトラブルが起こることが予想されます。つまり、自律神経のバランスが整えると、同時に白血球のバランスもとれ、免疫力の高い健康な身体の状態をつくれると考えられるわけです。

当院では、頭蓋骨を調整することで、交感神経と副交感神経のバランスを整え、免疫力を上げていく手助けを行っています。もし、自律神経が乱れている、免疫力が低下していると感じるようであれば、いつでもお気軽に当院へご相談ください。

自律神経失調症について


兵庫県西宮市上大市1-10-9, CASAESPIRAL 2階|tel. 0798-55-8805

24時間365日受付中。ネット予約はこちらから


施術の大まかな流れ

問診の様子

問診を行います。レントゲン写真やMRI画像などは、ご持参いただければ参考にさせていただきますが、なくても問題ありません。

お悩みの症状や、普段気になっていることを何でもお話しください。

施術の説明の様子

どのように施術していくかなどの説明を行います。

施術前に不安に感じることや心配なことがありましたら、なんでもお話しください。

検査および施術の様子

視診、触診や動診の検査および施術を始めます。

座った状態、横向きに寝た状態、仰向けで寝た状態、うつ伏せで寝た状態といろいろな形で対応できますので、妊婦さんでも安全です。(妊婦さんの場合はうつ伏せは避けます)

施術後の状態確認の様子

施術後の状態を確認します。

ご本人に、来院時の痛みや痺れが施術後、どの程度解消されているかを確認してもらいます。


当院は整体院です。整骨院ではありませんので予めご了承ください。

誤解のないよう注意書き


施術料金

施術料金


阪急今津線甲東園駅東口から当院まで徒歩1分

当院までの簡易地図


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL

〒663-8003
兵庫県西宮市上大市1-10-9, CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

受付時間
平日:9:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:9:00 ~ 17:00(18:00終了)
祝日のみ休業/臨時休業あり

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分

西宮北口駅より電車で約 5分。または、宝塚駅より電車で約10分



お気軽にお電話ください

電話でご予約やお問い合わせ

1.「整体院HALです」と電話にでます。

2.「ホームページを見て予約したい」とおっしゃって下さい。

3.[症状][お名前][ご希望日時][電話番号]を順にお伺い致します。

お問い合わせやご相談だけでもOK!


兵庫県西宮市上大市1-10-9, CASAESPIRAL 2階|tel. 0798-55-8805

24時間365日受付中。ネット予約はこちらから


「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」がLINEからも可能に!

専用LINE登録

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからも、ご予約やご相談を承っています。

[お名前][ご希望日時][症状][お問い合わせ/ご相談内容]をお知らせください。

パソコンで当サイトをご覧の方は、下記ボタンをクリックしてスマホにて QRコード を読み取るか、LINE ID(@izm2620a)より検索してご登録ください。

スマホで当サイトをご覧の方は、下記ボタンをタップしてご登録ください。

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINE


ただし、下記のような方にはお役に立てないかもしれません。

お断りする条件


フッター画像

電話予約・お問い合わせ メール予約・お問い合わせ ライン予約・お問い合わせ