本文へスキップ

西宮市で頭痛は甲東園駅徒歩1分の整体院HALへ

お問い合わせ:TEL. 0798-55-8805

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

トップイメージ

当院のおすすめポイント

もやもや病による頭痛

モヤモヤ病

もやもや病とは、1950年代に日本で発見され、1960年代後半になって病名がつけられた病気です。脳の血管に異常が発生し、画像検査でその異常な血管がモヤモヤした煙のように見えたことから「もやもや病」と呼ばれるようになったようです。

もやもや病は日本人に多いと言われ、脳梗塞や脳出血を起こす原因にもなり得ます。

脳には、心臓からの血液が脳へ流れるための内頚動脈という2本の太い動脈があり、脳に伸びている内頚動脈の先端は細くなっています。もやもや病では、その先端部分がさらに細くなって閉塞するため、脳の血流が悪くなります。

通常は、内頚動脈の先端は内頚静脈につながり、心臓へ血液が戻ります。

内頚動脈の先端の閉塞により血流が悪くなると、血管は血流を補おうとして周りに異常な毛細血管を作り出し、本来なら存在しなかった血管網がつくられます。この血管網が画像検査では、もやもやした煙のように見えるのです。

もやもや病は、「虚血型」と「出血型」に大きく分けられます。虚血型の症状には、頭痛、脱力発作、失神、片麻痺、痙攣などが挙げられます。出血型の主な症状は片麻痺で、脳出血を起こすこともあります。

男性より女性に多く発症し、10歳以下の子供や、30~40歳代の成人に多く見られます。子供では虚血型がほとんどで、成人では虚血型と出血型が同程度と言われています。子供の慢性的な頭痛の場合、もやもや病を疑ってみても良いかもしれません。

もやもや病の原因はまだ解明されていませんが、遺伝という説もあります。

《病院では》

脳梗塞や脳出血の有無を調べるためのMRI検査や、脳血管の状態を調べるMRA検査、血管内を造影して脳血管の詰まりや状態を調べる脳血管造影検査、脳の血流の状態を調べる脳血流検査などが行われます。

医療機関でのもやもや病の治療は、薬物療法か手術が検討されます。

多い治療法としては、血液をサラサラにして血流を良くする血小板薬などが投与したり、抗けいれん薬や鎮痛薬、降圧薬などが用いられます。

薬物療法での治療が難しい場合は、新しい血行路をつくる血行再建術が検討されます。

頭蓋骨の側頭部に孔をあけて異なる動脈同士をつなぐ(浅側頭動脈を中大脳動脈へつなぐ)手術や、新しい血管が数ヵ月かけて自然にできるのを促す手術を行います。



"短期改善・早期回復"を望む方へ
当院は整骨院ではなく整体院です

誤解のないよう注意書き


電話予約
ネット予約
LINE予約

施術の大まかな流れ

施術の流れ

【詳しい施術の流れ】

施術料金

施術料金

【施術料金・キャンセル】

阪急今津線 甲東園駅徒歩1分

当院までの簡易地図


西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

受付時間
平日:9:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:9:00 ~ 17:00(18:00終了)
祝日のみ休業/臨時休業あり

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分
西宮北口駅より電車5分/宝塚駅より電車10分

【詳細なアクセス】

外観写真

入り口写真

院内写真1

院内写真2

施術ルーム写真


お気軽にお電話ください

電話でご予約やお問い合わせ

「整体院HALです」と電話にでます。

「整体を受けたいので予約したい」とおっしゃって下さい。

[症状][お名前][ご希望日時][電話番号]を順にお伺い致します。

お問い合わせやご相談だけでもOK!お気軽にお電話ください。


電話予約
ネット予約
LINE予約

営業カレンダー

休業日カレンダー


フッター画像

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

西宮院の店舗情報

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL. 0798-55-8805
LINE ID. @izm2620a
平日:09:00-20:00
土日:09:00-17:00
定休:祝日

阪急今津線「甲東園駅」東口から徒歩1分
西宮北口駅~電車5分/宝塚駅~電車10分

電話予約・お問い合わせ メール予約・お問い合わせ ライン予約・お問い合わせ