本文へスキップ

西宮市で肘痛は甲東園駅徒歩1分の整体院HALへ

TEL 0798-55-8805 予約制/保険外施術

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

肘痛(ひじの痛み)

トップイメージ

当院のおすすめポイント

肘痛(ひじの痛み)

肘の痛み

肘関節の外側には、手首や指を伸ばしたり反らすときに使う筋肉がつながっています。この部分に大きな負荷が継続的にかかると、筋肉に炎症が起こり痛みがでます。

テニスなどのスポーツをする人、荷物をつかんで運ぶ仕事をする人などに多くみられ、『上腕外側上顆炎』あるいは「テニス肘」と呼ばれることもあります。

最近では、長時間パソコンのマウスを操作する人が発症するケースも増えてきました。

肘関節の内側に炎症が起こり痛みがでる『上腕骨内側上顆炎』は、「野球肘/ゴルフ肘」とも呼ばれます。

肘の外側や内側にでる痛み

テニス肘やゴルフ肘、野球肘の症状としては、テニスやゴルフをした後、長時間のパソコン操作、スーツケースを引っ張って歩く、あるいは雑巾やタオルを絞る、ドアノブを回すといった動作をしたときに、肘の外側あるいは内側から前腕にかけて痛みがでたり、肘の外側あるいは内側を押さえると痛みが走ります。

また、手首を捻ったり曲げたり反らせると、肘周辺に痛みを感じます。

レントゲン検査では、肘関節に異常がみられないことがほとんどですが、長期間放置したケースでは、まれに骨の石灰化が起こることもあります。

原因は、肘や手首や指の筋肉の使いすぎが原因と考えられます。同じ動作をくり返したり無理な力の加わり方によって、筋肉や腱、靭帯、骨膜に損傷・炎症が起こり、痛みにつながります。

また、肘が痛む他の疾患として、『上腕三頭筋腱炎』も考えられます。

5歳以下の子供に多い肘痛は、『肘内障』です。骨の成長が未発達な時期に、腕を引っ張ると、橈骨頭という肘を構成する骨の一つが、靭帯から外れてしまう(脱臼)ことがあります。

関節リウマチ』によっても、肘の曲げ伸ばしがスムーズにできないといった状態になることがあります。特に30代以降の女性に多くみられます。関節リウマチは手指や肘から発症することが多い病気です。

変形性肘関節症』は、60代男性で主に肘をよく使うスポーツや重労働をしていた人に多く見られます。肘が曲がりにくくなり、曲げると痛みも現れ、食事が不便になったり、髪を洗えなくなったりして、日常生活に支障をきたすようになって気づくことが多いです。

《病院では》

病院での治療はまず、保存療法になります。痛みを生じる動作をやめて、安静にすることが勧められます。手首や指を使う作業をできるだけ控え、テニスやゴルフなどの運動は医師の"OK"がでるまで休みます。

痛み止めや消炎作用のある外用薬を使い、その上で専用のサポーターを装着して痛みを和らげます。このような保存療法で、ほとんど症状が軽減しますが、痛みの強い場合は、上腕骨外側上顆にステロイド薬と局所麻酔薬の注射をします。

また、重疾患では手術を行う場合もあります。

変形性肘関節症について

肘関節の軟骨と骨が変性して起こる変形性関節症です。肘関節は、肩関節と手首関節の中央にあり、これらの関節と連動して複雑な動作をするので、障害が起こりやすいのです。

変形性肘関節症の症状は、肘を動かすと痛みを感じ、その後、曲げたり伸ばしたりが難しくなる状態になります。

レントゲン検査によって、骨や軟骨の変形がわかります。関節にトゲのような骨の突起「骨棘」ができることが特徴です。

進行すると、手の薬指と小指が痺れ、手の筋肉が萎縮する尺骨神経麻痺の症状が現れます。

変形性肘関節症の原因は、大きく2つの原因が考えられます。1つは加齢にともなう退行です。退行のはっきりした原因はわかっていません。

2つ目は持続的に肘に大きな負担がかかる場合です。例えば、振動工具を使う職業の人、野球やテニスのように肘に負担をかけるスポーツをする人などに発症しやすいです。

また、骨折や靭帯の損傷の後に引き起こされるケースもあります。

《病院では》

病院での治療は、第一に保存療法を行います。

痛みを和らげるための鎮痛剤消炎剤を内服しながら、肘のストレッチ、筋力をつけるトレーニングを行います。

また、関節内へのステロイド注射も有効です。尺骨神経麻痺が明らかになったり、関節の動きが悪化して日常生活が不自由になったときは、手術も検討します。

手術には、尺骨を圧迫している部分を取り除いたり、肘関節の動きを制限している骨棘を切除したりします。

さらに変形が進行したケースでは、人工関節に置き換える手術も考えられます。

西宮甲東園整体院HALでは

当院では、骨格調整により、肘に関連する関節(背骨、肩甲骨、上腕、肘、手首など)を調整することにより、解剖学的に正しい位置に骨を動かし、筋肉、筋膜、腱などの緊張をゆるめていきます。

普段から常に使用している関節ですので、一回ですぐに改善するものではありませんので、徐々に改善していくことになります。

もし、どこへ行っても一向に良くならないとお悩みなら、是非、西宮甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。



"短期改善・早期回復"を望む方へ
当院は整骨院ではなく整体院です

誤解のないよう注意書き


電話予約
ネット予約
LINE予約

営業時間

office hours

《営業日》

business days

施術の大まかな流れ

施術の流れ

【詳しい施術の流れ】

施術料金

施術料金

【施術料金・キャンセル】

阪急今津線 甲東園駅徒歩1分

当院までの簡易地図


肘痛を診る西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

受付時間
平日:9:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:9:00 ~ 17:00(18:00終了)
祝日のみ休業/臨時休業あり

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分
西宮北口駅より電車5分/宝塚駅より電車10分

【詳細なアクセス】

外観写真

入り口写真

院内写真1

院内写真2

施術ルーム写真


お気軽にお電話ください

電話でご予約やお問い合わせ

「西宮甲東園整体院HALです」と電話にでます。

「肘痛なので整体を受けたい」とおっしゃって下さい。

[肘痛の症状][お名前][ご希望日時][電話番号]を順にお伺い致します。

お問い合わせやご相談だけでもOK!お気軽にお電話ください。


電話予約
ネット予約
LINE予約

フッター画像

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階


院長紹介

プロフィール

プロフィール写真
1972年生まれ
HARU

高校時代に父が脳卒中で倒れたことをきっかけに、医師になりたいと、アメリカの大学(4年間)&メディカルスクール(4年間)へ留学しライセンスを取得。

阪神淡路大震災の影響を受けて帰国後、手術以外の方法で患者を改善させたいという想いから、整体/カイロプラクティックの道を志す。

モットーは「絵画修復士の如く緻密に身体を修復する!」

詳細を読む


西宮院の店舗情報

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL. 0798-55-8805
LINE ID. @izm2620a
平日:09:00-20:00
土日:09:00-17:00
定休:祝日

阪急今津線「甲東園駅」東口から徒歩1分
西宮北口駅~電車5分/宝塚駅~電車10分


\本ページをシェアする/
facebook share button twitter share button line share button hatenabookmark share button

電話予約・お問い合わせ メール予約・お問い合わせ ライン予約・お問い合わせ