本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


首の痛みについて

整体院HALでは関節の調整により首の痛みやしびれ、首からくる不調を正常な状態へすばやく回復させます。

寝違え」は、起き上がろうしたら、首が痛くて顔を動かせなくなったり、最初は首周りがダルく感じる程度だったのに、徐々に悪化していき、そのうち首が動かせなくなるといった急性の首痛です。

寝違えの原因の多くは、就寝時の姿勢不良です。無理な体勢により首周辺の筋肉を引っ張り固めてしまうことで炎症が起き、痛みが生じます。いつもであれば、寝がえりで自然な状態に戻りますが、酔いや疲れで寝返りをうたないほど熟睡してしまったり、枕が合わず不自然な力を首にかけてしまった場合に寝違えは生じやすいです。

また、酷い肩こり、ストレス、内臓不調、神経失調症障害などで生じる場合もあり、一概に首周辺に原因があるとは言い切れません。

したがって、原因がハッキリしないうちは、マッサージや温めたりするよりも、患部のアイシング(冷却)が無難です。

むち打ち症(頚椎捻挫)」は、追突のような外部からの強力な力により首が可動範囲制限を越えてしまい、首の靭帯や腱が損傷することで痛みが生じる首の障害の一つです。神経を痛めることもあります。

むち打ち症は車の追突事故だけに限らず、自転車で転んだり、階段から落ちたりだり、ジェットコースターに乗っても生じることがあります。過度な負担が首にかかるためです。追突時は何ともなくても、徐々に身体に不調をきたすこともあります。

むち打ちの症状としては、「頭痛」「肩こり」「首の痛み」「体がだるい」「目がかすむ」「吐き気」「耳鳴り」などが挙げられます。

ストレートネック」とは病名ではなく、首の状態のことを言います。首の骨は本来、ボーリング玉1個ほどもある頭の重さを分散させ支えるために、カーブがかかっているものなのですが、ストレートネックの場合はカーブの角度が小さく、頭の重さを分散させることができなくなり、首や肩にダイレクトに重さの負荷がかかります。

負荷がかかりすぎると、寝違えやむち打ち症同様、首周辺の筋肉が固まったり、靭帯や腱が緊張したり、神経を圧迫したりして、むち打ち症のような症状が生じます。

ストレートネックになる原因としては、事故のような外部的要因を除き、姿勢などの生活習慣の問題しかありません。猫背、長時間のパソコン作業、携帯・スマホの見過ぎが挙げられます。ただ、姿勢が「良すぎる」人も首を無理に真っすぐにしようとしているため、ストレートネックになりやすいです。

首に負担が長期間かかると「頸椎ヘルニア」という、首の骨と骨との間にある椎間板が損傷し、椎間板の中心にある髄核というゼリー状のものが飛び出て、首の神経を圧迫し、首から手にかけて痺れや痛み、筋力の低下などを引き起こす疾患が発症することにもなり得ます。

頚性神経筋症候群」は、首の筋肉の異常により副交感神経(自律神経失調症の一部で、身体の修復が主な役割)や血液の流れ、脳脊髄液の流れに影響を及ぼす疾患です。症状としてh、慢性的に続く「肩がこる」「首が痛い」「ボーッとする」「発熱」「怠い」「クラクラする」「頭が痛い」などです。

頻繁におこる寝違え、むち打ち、慢性疲労症候群、自律神経失調症、めまい、頭痛、吐き気、疲労感、等々のうち、約60%近くがこの頚性神経筋症候群に当てはまると言われており、原因不明な不定愁訴も、実はこの頚性神経筋症候群であることが非常に多いとも言われています。

頚性神経筋症候群のそもそもの原因は、生活習慣による姿勢の悪さです。ストレートネック同様、携帯電話、スマートフォン、パソコンなどの画面を長時間見ていたり、下を向いていたり、目の使いすぎや姿勢の悪さにより、首が凝り固まることで、神経や血流、脳脊髄液の流れなどに影響します。

状態が悪化し慢性化すると、この頚性神経筋症候群に発展し、さらに悪化すると痛みだけではなく、鬱やパニック障害、自律神経失調症といった病気を発症するリスクがでます。

病院では、寝違えは湿布を処方されたり、ムチ打ちは首にコルセットを巻いたり、ストレートネックは生活習慣の見直し、頸椎ヘルニアや頚性神経筋症候群の場合は薬や筋肉を弛緩させる注射、鍼、運動療法、外科的手術といった手段をとることが多いようです。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALでは

当院での施術においては、首につながる主な筋肉は肩甲骨からつながっているため、まずは骨盤から上部にかけての上半身、特に肩甲骨周り(肩甲胸郭)を重点的に調整していきます。

その後、下半身を調整し、全体のバランスが整えば、そして、首周辺の筋肉が緩めば、自然に首のカーブも整います。

首のカーブ(生理湾曲)が整えば、付随して腱や靭帯などの緊張も緩みます。靭帯などが損傷している場合は、そのまま安静にしていれば、状態は回復していきます。

西宮をはじめ、宝塚や芦屋、尼崎、伊丹と川西そして神戸エリアにおいて肩から首にかけての痛みや手にかけての痺れ、身体の不調でどこに行っても埒があかないとお悩みなら、是非、西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへお越しください。

寝違え・むち打ち

頚性神経筋症候群

頚椎ヘルニア

頚椎症

斜頸

ストレートネック


施術の大まかな流れ

カウンセリング 問診を行います。

レントゲン写真やMRI画像などは、ご持参いただければ参考にさせていただきますが、なくても問題ありません。

お悩みの内容や、普段気になっていることを何でもお話しください。

主訴の疾患と直接関係がないように思える症状も、実は関係があったという場合も多々ありますので、気になることは気軽にご相談ください。
施術の説明 どのように施術していくかなど、施術の説明を行います。

施術前に不安に感じることや心配なことがありましたら、お話しください。

施術自体はバキバキっとするものでも、マッサージのようなものでもありませんが、他院で〇〇〇されてツラかったといったことなどありましたら、事前にお話しいただければ助かります。
検査から施術 視診、触診や動診の検査および施術を始めます。

座った状態、横向きに寝た状態、仰向けで寝た状態、うつ伏せで寝た状態といろいろな形で施術できますので、妊婦さんでも安全です。(妊婦さんの場合はうつ伏せは避けます)
セルフケアなどのアドバイス 施術後の状態を確認します。

ご本人に、来院時の痛みや痺れが施術後、どの程度解消されているかを確認してもらいます。

少ない通院回数(短期)での改善に向け尽力していますので、施術後の状態を正直にお話しいただければ幸いです。

ただし、当院は・・・

整体なので保険は利きません!治療系整体です。リラクゼーション系ではありません!結果重視です。低価格重視の人には不向きです!1回で治るような都合の良い整体ではありません!


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業