本文へスキップ

西宮市でぎっくり背中は甲東園駅徒歩1分の整体院HALへ

TEL 0798-55-8805 予約制/保険外施術

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

ぎっくり背中/急性背部痛

トップイメージ

当院のおすすめポイント

ぎっくり背中/急性背部痛

その背中の痛み、ぎっくり背中かも

「ぎっくり背中」とは医学的な名称でありません。ぎっくり腰同様、突然に背中に痛みが走ることから、ぎっくり腰の背中版として「ぎっくり背中」と呼ばれるようになったものです。

また、ぎっくり背中を発症する頻度もぎっくり腰同様に一般的に多いです。

ただ、腰も背中も一本の背骨(脊柱)ですので、腰か背中かの区別がされる違いはありますが、発症原因は同じようなものです。

下記写真の「背中」の範囲内に急な痛みが起これば「ぎっくり背中」、「腰」の範囲内に急な痛みが起これば「ぎっくり腰」というわけです。

背中と腰の範囲

ぎっくり背中が起きる原因としては、これもぎっくり腰同様、運動不足を挙げることができます。

その他、冷えなどによる血行不良、猫背などの悪い姿勢、精神的ストレスによる身体の緊張、内臓が弱って下垂するため、、等々、考えられる原因はまだまだあります。

これらの原因により筋肉が硬直し、クシャミや急な動作がキッカケとなってぎっくり背中が発症します。

ぎっくり背中になるということは、背中の筋肉の筋繊維や筋膜が傷つきます。もちろん、ぎっくり腰のときも、腰回りの筋繊維や筋膜が傷ついているわけですが、それらの損傷により炎症がおこり激痛が走ります。

この時、筋肉や筋膜が損傷するほどの牽引がかかるのですから、当然、筋肉や筋膜が付着する骨格にズレが生じます。

ぎっくり背中になって来院される人がする痛みの表現として、例えば「背中に急に激痛が走った感じ」「身体を動かすと背中にズキっとした痛みがでる」「筋肉がつった感じ」「背中がギクっとしてからピンっとした痛みが出始めた」などです。

ぎっくり背中になる状況としては、「上にある食器や荷物を取ろうとしたとき」「ゴルフをしたとき」「テニスをしたとき」「後ろを振り返ったとき」「床に落ちた物を取ろうとしたとき」「シャツを着ようとしたとき」「クシャミをしたとき」「咳をしたとき」などです。

ぎっくり腰を起こすときも似たような状況です。

ぎっくり背中は(ぎっくり腰も同様)、発症したときにきちんとズレた骨格を元に戻しておかないと、再発しやすい身体のまま痛みが治まってしまい、油断しているとその内また同じ痛みを味わう羽目になってしまいます。

ぎっくり背中やぎっくり腰になってしまったら、極力再発を予防するためにも、また早めに痛みを解消するためにも、ズレた骨格を修正することをお勧めします。

注意することとしては、まずは安静にすることです。無理して動いても、損傷し炎症を起こしている筋繊維や筋膜、ズレた骨格は元には戻らず、状態を悪化させてしまうだけです。

その他、安静が必要な損傷した患部をマッサージしてしまうと回復は遅れてしまいますので、揉んだり押したりの類のマッサージは控えましょう。

《便秘による背中の痛み》

便秘とは、長時間にわたって排便がなかったり、出にくかったりする状態を指します。

便秘になると、腹痛、腹部の膨満感や不快感などの症状があらわれます。また、便やガスがたまることで直腸が硬くなり、背中に痛み(多くは左側)がでたりもします。

便秘の主な原因は、普段の排便の習慣が乱れていたり、生活習慣や食生活が悪かったり、便意を我慢したりしてしまうことにあります。

子供の場合、学校などの集団生活のなかで便意を催しても、そのことを周囲の人に知られたくないという思いが強く、トイレに行くことを我慢してしまうことがあります。

こういったことがきっかけで、便秘になることが多いようです。

大人の場合は、仕事が忙しすぎてトイレに行く時間がとれず我慢してしまったり、人間関係や職場環境におけるストレスにより自律神経が乱れて便意が起きにくくなったりすることが多いです。

加えて、お酒や禁煙、加工食品の摂り過ぎや食事時間がバラバラといった生活習慣の乱れが続いたりして、便秘になることも多いです。

また、過去に開腹手術したことのある人も、内臓の癒着などで便秘になるケースがあります。

便秘に伴う症状で治療を要する状態を「便秘症」と呼びます。

便秘症が続いてしまうと、便に含まれる水分が大腸で吸収されてしまい、便が硬くなってしまいます。

すると、硬い便を排便すると肛門が痛かったり出血してしまうため、排便が苦痛になり、ますます排便を我慢してしまい、悪循環に陥ってしまいます。

排便を我慢することで便がさらに硬くなり、直腸に便がたまる状態が続くと、直腸が広がってしまいます。

そして、次第に直腸は便がたまっていることに慣れてしまい、便意が起こりにくくなります。そのため、さらに直腸に便がたまっていきます。

病院では、排便が週に3回より少なかったり、5日以上排便がないことが続く、排便時に痛みが出たり出血する、直腸に便がたまり過ぎて少量の便が1日に何回も漏れ出ている、といった場合で、超音波やエックス線検査で便やガスがたまっていると確認された場合に、便秘症と診断されます。

便秘症と診断された場合は、通常、浣腸をして便を出し切ります。便が硬すぎて浣腸では排泄されない場合、ぬるま湯をチューブで肛門から入れて腸を洗う洗腸や、指で便を砕いて出す摘便を行うこともあります。

便秘の予防や改善の基本は、生活習慣の改善、排便習慣の改善、食生活の改善、そして、薬物療法です。

適度な運動をすることで、腸の蠕動運動を促し、できるだけ毎日決まった時間にゆっくりトイレに入り排便の習慣をつけるようにしたり、食物繊維を多く含む野菜や海藻、イモ類、豆類、果物などを積極的に摂り、栄養バランスのとれた食事を心がけます。

ただ、食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があるため、単に食物繊維を摂取すればよいというわけではなく、上手に2種類の食物繊維を身体に取り入れることが大切です。

水溶性食物繊維には便を柔らかくする効果があり、不溶性食物繊維には腸の蠕動運動を活発にする効果があります。

水溶性食物繊維には、わかめ、りんご、バナナ、しいたけ、えのき、こんにゃく、等々があります。不溶性食物繊維には、とうもろこし、ブロッコリー、ライ麦、納豆、インゲン豆、サツマイモ、ゴボウ等がその例です。

キウイフルーツは、水溶性と不溶性がバランスよく含まれているのでおすすめです。

薬物療法では、緩下剤で便意を促したり、緩下剤では便が出にくいときには、坐薬や浣腸をつかって便がたまらないようにします。

また、腸の蠕動運動を促進させるために、腸をマッサージすることもおすすめです。

当院では、骨盤を整え、重力により少なからず下垂した内臓を元の位置へと戻すことで、腸の動きを活発にさせています。

もし便秘でお悩みなら、生活習慣の改善と共に、当院の施術を受けてみてはいかがでしょうか。いつでもお気軽にご相談ください。

西宮甲東園整体院HALでは

当院では、ぎっくり背中(急性背部痛)の場合、炎症を起こしている患部を圧したり、揉んだりすること一切しません。

骨格調整により、身体に無理をかけず、ゆっくりと骨や関節の位置を解剖学的に正しい位置へ調整することで、痛みを取り除いていきます。慢性化した痛みも改善します。

多くの場合、肩甲骨、背中の胸椎(背骨)、肋骨、そして骨盤(仙腸関節)を調整すれば、痛みは早い段階でなくなり、健康な状態に回復します。

単純なぎっくり背中程度であれば、初回の施術である程度上半身を動かすまでには回復し、2回目の施術で残った痛みを取り除き、3回目で最後の違和感を解消します。

初回で満足されてしまう方もいらっしゃいますが、再発しにくい身体にきちんと改善させたいのであれば、最低3回の施術は必要です。


"短期改善・早期回復"を望む方へ
当院は整骨院ではなく整体院です

誤解のないよう注意書き


電話予約
ネット予約
LINE予約

施術の大まかな流れ

施術の流れ

【詳しい施術の流れ】

施術料金

施術料金

【施術料金・キャンセル】

阪急今津線 甲東園駅徒歩1分

当院までの簡易地図


ぎっくり背中を診る西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

受付時間
平日:9:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:9:00 ~ 17:00(18:00終了)
祝日のみ休業/臨時休業あり

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分
西宮北口駅より電車5分/宝塚駅より電車10分

【詳細なアクセス】

外観写真

入り口写真

院内写真1

院内写真2

施術ルーム写真


お気軽にお電話ください

電話でご予約やお問い合わせ

「西宮甲東園整体院HALです」と電話にでます。

「ぎっくり背中なので整体を受けたい」とおっしゃって下さい。

[ぎっくり背中の症状][お名前][ご希望日時][電話番号]を順にお伺い致します。

お問い合わせやご相談だけでもOK!お気軽にお電話ください。


電話予約
ネット予約
LINE予約

営業カレンダー

休業日カレンダー


フッター画像

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

profile
1972年生まれ
HARU

高校時代に父が脳卒中で倒れたことをきっかけに、医師になりたいと、アメリカの医大/メディカルスクールへ留学しライセンスを取得。

阪神淡路大震災の影響を受けて帰国後、手術以外の方法で患者を改善させたいという想いから、整体/カイロプラクティックの道を志す。

モットーは「絵画修復士の如く緻密に身体(ぎっくり背中)を修復する!」


西宮院の店舗情報

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL. 0798-55-8805
LINE ID. @izm2620a
平日:09:00-20:00
土日:09:00-17:00
定休:祝日

阪急今津線「甲東園駅」東口から徒歩1分
西宮北口駅~電車5分/宝塚駅~電車10分


\本ページをシェアする/
facebook share button twitter share button line share button hatenabookmark share button

電話予約・お問い合わせ メール予約・お問い合わせ ライン予約・お問い合わせ