本文へスキップ

足根管症候群の短期改善を図る西宮甲東園整体院HAL

TEL. 0798-55-8805/完全予約制

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

足根管症候群を短期改善させるために!

【目次】

≫ 足根管症候群
├ 足根管症候群の原因
├ 病院では
≫ 西宮甲東園整体院HALでは

足根管症候群

手根管症候群の足版ともいえます。足への神経は内くるぶしの下で大きく二本に分かれ、足裏の親指側と小指側へとつながります。内くるぶしの下には足根管という管があり、その管の中を腱や脛骨神経が通ります。この管で脛骨神経が圧迫されると、足裏に痛みや痺れがおきます。

この時、踵への神経は別の箇所で枝分かれするため、踵の痺れはありません。足の甲も痺れはでません。両方の足裏が痺れることもありません。だいたいは足裏の前方の方に現れます。

痺れや痛みが強くなると歩行に支障をきたしますが、麻痺で歩けなくことはありません。

主に、ピリピリ、ジンジンと表現されるような痺れ感が多いです。その他、足裏にお餅がくっついているような感じや素足で砂利道を歩いているような感じといった異物付着感、冷感あるいは熱感といった症状もあります。

また、内くるぶしに物が当たると、痺れや痛みが足の指や足裏全体に走ります。

不眠により症状が悪化するとも言われています。

足裏に痛みや痺れが出る足根管症候群

足根管症候群の原因

足根管症候群の主な原因として、きつい靴を履いて歩いていたり、偏平足により、足根管が圧迫され狭くなってしまうことが考えられます。また、過去に捻挫して放置していたり、交通事故などによる外傷、骨折、肥満による足首への負担なども、足根管を圧迫する原因になります。

最近では、骨の癒着や内出血、腫瘍などの可能性も考えられていますが、特に原因が思い当たらない場合で一番多いのは、ガングリオンによる神経圧迫が考えられます。

病院では

足根管(内くるぶし周辺)を指などで軽く叩いて、足裏の痺れているところに電気が走ったような感じがでたり、症状が強くなるようであれば、足根管症候群の可能性が高いと思われます。

ただし、腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症といった腰の病気でも足裏に痛みや痺れの症状が現れるため、X線やCT、MRIやエコーなどの画像検査により、それらの疾患を除外した上で足根管症候群かどうかが診断されます。

病院での治療は、まず考えられる圧迫などの原因を止めることを勧められ、しばらく様子を見ることになります。そして、痛みや痺れがひどいようであれば、圧迫している靭帯を切開するといった外科的手術も検討されます。

病院での治療以外では、整体で回復させる方法もあります。意外と整体の方が早く回復が見込めるケースもありますが、時間がかかることもありますので、手術を避けたいと思われる方は、整体を検討してみてはいかがでしょうか。

西宮甲東園整体院HALでは

当院では、骨格調整により、骨盤、股関節、膝関節、足関節といった下肢の関節を調整し、バランスを整えます。特に、神経を圧迫している内くるぶし周辺の距腿関節は念入りに調整していきます。

また、足のアーチが低下している場合も多いため、アーチが戻るよう足首から足指にかけての細かい足の骨・関節をも調整していきます。

もし、どこに行っても全然良くなる兆しが見えないとお悩みなら、是非、西宮甲東園整体院HALへご相談ください。


0798-55-8805
Web予約・無料相談
LINE予約・無料相談


施術料金

初検料 施術料
頭蓋骨調整 3300 11000
骨格調整 7700
カイロプラクティック調整 7700
骨盤・O脚・姿勢矯正 7700

(円・税込)

 詳細をみる >

阪急今津線甲東園駅徒歩1分

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

平日:09:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:09:00 ~ 17:00(18:00終了)
定休:第2/第4日曜日・祝日

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分
西宮北口駅より電車5分/宝塚駅より電車10分


店舗情報

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL. 0798-55-8805
LINE ID. @izm2620a
平日:09:00-20:00
土日:09:00-17:00
定休:第2/第4日曜日・祝日

阪急今津線「甲東園駅」東口から徒歩1分
西宮北口駅~電車5分/宝塚駅~電車10分

電話予約 Web予約 LINE予約