本文へスキップ

西宮・宝塚の整体は甲東園駅徒歩1分の整体院HAL


脳脊髄液とは

脳は頭蓋骨によって包まれています。この頭蓋骨によって、脳は外部の衝撃から守られています。さらに、脳は3重の防護壁(膜)で守られていて、頭蓋骨の内側で脳の最も外側(頭蓋骨側)にあるのが硬膜です。硬膜の次は、くも膜、そして軟膜(柔膜)となっています。

くも膜と軟膜の間に「脳脊髄液」があふれています。脳はこの脳脊髄液とよばれる液体に浸かり、浮かんでいる状態なのです。

脳脊髄液は、別名:脳漿(のうしょう)とも呼ばれ、血液、リンパ液と同様、体内の組織液の一つです。脳、脊髄中枢神経を守っているとても重要な組織液になります。

1900年代初頭~数年前まで、脳脊髄液は血液循環やリンパ液循環と並ぶ「第三循環」と呼ばれ、脳脊髄液も循環していると考えられてきました。現在でもまだ「脳脊髄液循環説」は多くの人に信じられています。

しかし、近年のMRIやCT等のテクノロジーの発展、医学の進歩に伴い、脳脊髄液動態が可視化されるようになると、実は「脳脊髄液は循環していなかった」ということが判明したのです!

従来では、この脳脊髄液は、脳の中心辺りに位置する「側脳室(そくのうしつ)」と呼ばれる脳室内の「脈絡叢(みゃくらくそう)」という特殊な毛細血管で、主に産生されていると考えられてきましたが、現在の医学界では、脳脊髄液は脳のあらゆる毛細血管から産生されると見直され始めています。

また、脳脊髄液が吸収(排出)される場所は、クモ膜下腔と考えられてきましたが、実は、吸収(排出)も毛細血管および嗅神経の通る篩骨篩板から頚部リンパ管へ流れると見直されています。

つまり、100年近く信じられてきた「脳脊髄液の第三循環説」が否定される事実となったわけです。

脳脊髄液の役割としては

・脳や脊髄に浮力を与え、衝撃から守るクッションの役割 (脳が約1,300グラムで、脳脊髄液の中で浮くと50グラム程度になります)
・頭蓋骨内におけるボリューム調整
・脳圧の制御
・脳への栄養素の運搬
・たんぱく質やペプチド、薬物の運搬
・神経細胞が使ったエネルギーの老廃物や毒素を取り除くクリーニングの役割
・代謝熱の冷却
・ ホルモン系や免疫系のコントロール
・情報の液性伝達

などがあります。

脳脊髄液は140~150mLほどの量で常に頭蓋骨内を満たしており、一日にペットボトル1本(約450~500mL)ほど産生され、毎日3~4回ほど入れ替わりながら、脳を保護しています。

我々の身体がもつ「自然治癒力」は、この脳脊髄液が正常に脳を守り、脳がきちんと機能するからこそ働くのです。

脳脊髄液の流れ
<従来の脳脊髄液循環説>

脳脊髄液の流れが悪くなると・・・

脳への栄養供給が滞り、酸欠や栄養不足になるため、脳が正常に働かなくなってしまいます。また、老廃物や毒素の排出もうまく働かなくなってしまいます。

つまり、自律神経系、ホルモン系、免疫系の神経機能が低下し身体に不調をきたしたり、自律神経に影響を及ぼすようになります。もちろん、ホルモンの産生にも影響がでるため、ホルモンバランスが崩れ、内臓の不調もでてきます。

老廃物や毒素の排出がうまくいかなければ、リンパ液の流れにも関わってくるので、浮腫みや肌、髪の毛などにも影響を及ぼします。

加えて、鬱、自律神経失調症、起立性調節障害、更年期障害、筋痛症、その他に自然治癒力が働かなくなることによる様々な症状、また、血液にも影響するため、脳梗塞や心筋梗塞などを起こす人も少なくありません。

近年の研究では、クロトー遺伝子(アンチエイジング遺伝子)が脳脊髄液中にも見つかっており、脳脊髄液がアンチエイジングやアルツハイマー病にも深く影響していることが判明しています。

特発性正常圧水頭症とよばれる認知症の一つも、この脳脊髄液の吸収(排出)に深く関わっており、認知機能の低下を引き起こします。


西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは

西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALでは、この「脳脊髄液」の流れを良し、自然治癒力 を高めることも考えたうえで施術を行っています。

もし、どこに行っても一向に良くならないとお悩みなら、是非、西宮・宝塚市の整体|甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。


施術の大まかな流れ

カウンセリング 問診を行います。

レントゲン写真やMRI画像などは、ご持参いただければ参考にさせていただきますが、なくても問題ありません。

お悩みの内容や、普段気になっていることを何でもお話しください。

主訴の疾患と直接関係がないように思える症状も、実は関係があったという場合も多々ありますので、気になることは気軽にご相談ください。
施術の説明 どのように施術していくかなど、施術の説明を行います。

施術前に不安に感じることや心配なことがありましたら、お話しください。

施術自体はバキバキっとするものでも、マッサージのようなものでもありませんが、他院で〇〇〇されてツラかったといったことなどありましたら、事前にお話しいただければ助かります。
検査から施術 視診、触診や動診の検査および施術を始めます。

座った状態、横向きに寝た状態、仰向けで寝た状態、うつ伏せで寝た状態といろいろな形で施術できますので、妊婦さんでも安全です。(妊婦さんの場合はうつ伏せは避けます)
セルフケアなどのアドバイス 施術後の状態を確認します。

ご本人に、来院時の痛みや痺れが施術後、どの程度解消されているかを確認してもらいます。

少ない通院回数(短期)での改善に向け尽力していますので、施術後の状態を正直にお話しいただければ幸いです。

ただし、当院は・・・

整体なので保険は利きません!治療系整体です。リラクゼーション系ではありません!結果重視です。低価格重視の人には不向きです!1回で治るような都合の良い整体ではありません!


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALまで甲東園駅から徒歩1分

西宮北口より電車で4分。宝塚より電車で11分。甲東園駅から徒歩1分。

詳しい道順はこちらをご覧ください ⇒ 【アクセス】


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内3
西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALの院内4

これまでに来院された方の主な地域

<一番来院される方の多い地域>

兵庫県(西宮市・宝塚市・芦屋市・尼崎市・神戸市)・大阪府

<その他、来院された方の地域>

兵庫県(伊丹市・川西市・三田市・明石市・加古川市・姫路市・三木市・丹波市)・京都府・奈良県・和歌山県・福井県・岡山県・滋賀県・愛知県・石川県・静岡県・東京都・神奈川県・千葉県・宮城県・福岡県・宮崎県・海外(アメリカ・オーストラリア・イギリス・韓国・ベルギー・他)


今すぐお電話ください

お電話いただくと・・「西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALです」と電話にでます。「ホームページを見て予約したい」とおっしゃってください。症状、お名前、予約日時、電話番号を順にお伺い致します。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALへのご予約はインターネットからも承っております


 

専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能

西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HAL専用LINEからでも「ご予約」「お問い合わせ」「ご相談」が可能。「お名前」「ご希望日時」「お悩みの症状/お問い合わせ・ご相談内容」をお知らせください。

※ ご登録はお手持ちのスマホで[QRコード]を読み込むか[LINE ID]にて検索後、"追加"してください。

※ 月に1~2回、健康に関する情報も配信しています。


西宮・宝塚の整体|甲東園整体院HALは朝9時から夜8時まで営業(土日も営業)祝日休業