本文へスキップ

西宮市で夜尿症/おねしょは甲東園駅徒歩1分の整体院へ

TEL 0798-55-8805 予約制/保険外施術

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

トップイメージ

当院のおすすめポイント

夜尿症/おねしょ

なかなか止まらない夜尿症/おねしょ

幼児が夜寝ている時にお漏らしをしてしまうことを、一般的に「おねしょ」と呼びますが、小学生以上になってもおねしょが続くと「夜尿症」と呼ばれるようになります。

週に1-2回程度であれば自然にしなくなる可能性が大きいですが、週に3回以上おねしょをするようであれば、夜尿症である可能性が高いです。

おしっこを貯める袋である膀胱や脳の神経系が未発達のために起こるものですが、病気ではありません。発育がゆっくりしているだけですので、個人差はありますが、何もしなくても大抵は、成長・発達過程でおねしょをしなくなっていくものです。

おねしょをして、すぐに目を覚ましたり、夢の中でのおしっこで目を覚ましたりするようになると、夜尿症はまもなく治ります。

統計的には、小学校入学時で10~15%、中学入学時で5%、高校入学時で3%の子供が夜尿症に悩んでいるようです。また、遺伝的に言えば、片親が夜尿症だったなら40%の確率で、両親が夜尿症だったなら90%の確率で、その子供は夜尿症になると言われています。

《昼間遺尿》

夜尿症に対し、昼間、トイレに間に合わず尿を漏らしてしまう『昼間遺尿』というものもあります。

ある程度膀胱に尿がたまると、膀胱が急に収縮してしまうので、突然「おしっこが漏れそう!」と叫ぶことになってしまいます。膀胱が収縮し過ぎて、持ちこたえられなくなってしまうのです。

昼間遺尿も成長につれ徐々におさまってくるものですが、夜尿症を併発している場合は通常、日中の行動に支障がでる昼間遺尿を先に治すことになります。

《原因》

夜尿症の原因は、夜間に作られる尿の量と膀胱の大きさとのバランスが悪いこと、膀胱に尿が充満しても目が覚めないこと、遺伝的要因、冷え、ストレスも引き金になります。

その中でも一番の原因は、尿が漏れる前に目が覚めないことです。自律神経系の乱れが起因していると考えられます。

抗利尿ホルモン不足で夜間の尿量が多い「多尿型」、尿量は少ないが膀胱が小さい「膀胱型」、尿量が多く膀胱が小さい「混合型」 の3つのタイプが夜尿症にはあります。

その他の原因として、夜遅い時間の飲食、生活の乱れ、ストレスなども大きな原因となります。

夜尿症はおねしょとも呼ばれます

《病院では》

病院では、夜間の尿量を測定したり、尿検査で尿の濃さや基礎疾患の有無を調べたり、腎臓、膀胱の奇形を調べたり、腹部超音波検査なども行う場合があります。

残念ながら、直接作用する薬剤はありません。

したがって、病院での主な治療は、主に生活習慣の見直しを指導されます。夜間の尿量を少なくし、夜間の膀胱を大きくし安定させることを目標とします。

生活指導においては、日中はたくさん水分をとって自然な形で膀胱の大きさを成長させるようにしたり、塩分の摂り過ぎに注意したり、日中のトイレに行く回数を減らすようにしたり(我慢させ膀胱を膨らませる訓練)します。

その他、生活指導で改善が見られない場合は、夜尿症を直接治す薬ではありませんが、夜間の尿を濃くする抗利尿ホルモン剤(点鼻薬)、膀胱の収縮を抑制する抗コリン剤(内服薬)、脳と膀胱に作用するといわれる三環系抗うつ剤(内服薬)などの薬物療法が試されます。

前もって寝る前にパンツにセンサーを付け、尿を感知すると電子音で知らせるといったアラーム療法(子供本人を起こすというよりは、親を起こして子供を起こさせる)なども検討されます。

場合によっては、膀胱周辺の筋肉を刺激する干渉低周波治療器による治療も検討されます

ちなみに、上記の処方薬の服用を止めると、約40%に夜尿症が再発するようです。

神経質や虚弱体質、冷え性、喉の渇きなど、子供の症状にあった漢方薬も処方されることもあります。

西宮甲東園整体院HALでは

当院では、整体的観点から頭蓋骨調整により、自律神経を整え、仙骨や仙腸関節を調整することでホルモンバランスを整え、「夜尿症」、「おもらし」、「尿のキレが悪いなど」の短期改善を目指しています。

ご家庭や学校でのストレスが大きな原因となっている場合も多いので、ご家庭での子供との接し方も変えていただくことがあるかもしれません。

基本的に親は、「怒らない」「焦らない」「兄弟や他の子と比較しない」「子供とスキンシップをよくとる」「よく褒める」など、子供にまたおねしょをしてしまったら…といったストレスを与えないことです。

もし、どこへ行っても一向に良くならないとお悩みなら、是非、西宮甲東園整体院HALへお気軽にご相談ください。


"短期改善・早期回復"を望む方へ
当院は整骨院ではなく整体院です

誤解のないよう注意書き


電話予約
ネット予約
LINE予約

施術の大まかな流れ

施術の流れ

【詳しい施術の流れ】

施術料金

施術料金

【施術料金・キャンセル】

阪急今津線 甲東園駅徒歩1分

当院までの簡易地図


夜尿症を診る西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL: 0798-55-8805

受付時間
平日:9:00 ~ 20:00(21:00終了)
土日:9:00 ~ 17:00(18:00終了)
祝日のみ休業/臨時休業あり

阪急今津線 甲東園駅東口から徒歩1分
西宮北口駅より電車5分/宝塚駅より電車10分

【詳細なアクセス】

外観写真

入り口写真

院内写真1

院内写真2

施術ルーム写真


お気軽にお電話ください

電話でご予約やお問い合わせ

「西宮甲東園整体院HALです」と電話にでます。

「夜尿症なので整体を受けたい」とおっしゃって下さい。

[夜尿症の症状][お名前][ご希望日時][電話番号]を順にお伺い致します。

お問い合わせやご相談だけでもOK!お気軽にお電話ください。


電話予約
ネット予約
LINE予約

営業カレンダー

休業日カレンダー


フッター画像

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

profile
1972年生まれ
HARU

高校時代に父が脳卒中で倒れたことをきっかけに、医師になりたいと、アメリカの医大/メディカルスクールへ留学しライセンスを取得。

阪神淡路大震災の影響を受けて帰国後、手術以外の方法で患者を改善させたいという想いから、整体/カイロプラクティックの道を志す。

モットーは「絵画修復士の如く緻密に身体(夜尿症)を修復する!」


西宮院の店舗情報

西宮甲東園整体院HAL

〒663-8003 兵庫県西宮市上大市1-10-9 CASAESPIRAL 2階

TEL. 0798-55-8805
LINE ID. @izm2620a
平日:09:00-20:00
土日:09:00-17:00
定休:祝日

阪急今津線「甲東園駅」東口から徒歩1分
西宮北口駅~電車5分/宝塚駅~電車10分


\本ページをシェアする/
facebook share button twitter share button line share button hatenabookmark share button

電話予約・お問い合わせ メール予約・お問い合わせ ライン予約・お問い合わせ